19

January February March April May June July August September October November December
2017(Tue) 21:16

V6 LIVE TOUR 2017『The ONES』@セキスイハイムスーパーアリーナ

Live & Stage_V6

約30年ぶりに宮城県に降り立ちました。

お初の遠征地・セキスイハイムスーパーアリーナ!!
仙台仙台ってゆーけど、実は仙台市に在るわけではなく。
仙台駅からシャトルバスで約50分、、、最寄駅からも遠く、周りにはコンビニもなにもない不便な場所…というイメージしか聞かなかったのですが、、、(スミマセン)。

確かに、周りには何もなかった(笑)。
けど、仙台駅との行き来は30分程だったし、シャトルバスって言っても、路線バスにすし詰めで乗るんじゃなくて大型観光バスに(補助いすであっても)全員着席の上での移動なので全然苦じゃなく、むしろ楽チン。ありがたい。
まぁ確かに、帰りは一斉移動になるので、乗り込むまでに時間はかかりましたけど(私は103号車だった!50人以上が乗る大型バスが100台以上待機している姿はある意味壮観でしたよ^^)、不慣れな土地でレンタカー運転する不安に比べたら、、、次もバスだな、と。←また行く気満々(笑)。

この3連休は大型台風が日本列島を縦断するとあってお天気だけがとっても心配だったんですよねー。
当日(17日)会場前に到着する頃から強く降りだした雨、、、サブアリーナで待機しようにも人が多すぎて息苦しく感じたので15時過ぎには外で待つことにしたんですけど、主催者もしくは会場側の配慮により、開場時間を15分も早めて入場させてくださって、、、これも本当にありがたかった!

16日深夜から夜行バスで移動、到着後にフィッティング衣装展示を見て(2ヶ所。これで6人分コンプ!)、牛タン食べて、スパで汗流してから会場入り。
終演後は美味しいお寿司をたーんといただき、お土産には「萩の月」を仕入れて帰る。
台風にも負けず、すべて予定どおり。計画どおりの楽しい旅となりました。

一般でgetできたので急遽遠征先に組み込み、そこからあれこれ練った旅でしたけど、ホント楽しかった!
私のわがままにいつも付き合ってくれるお友達にも感謝☆

そんな宮城公演の思い出を、以下に少し。


------------------------------

会場駐車場にどどどどーーーんと鎮座したツアトラの6人が今回もお出迎えしてくださった^^。
はぁ♡何度見てもカッコイイ♡♡等身大の何倍に拡大されても、カッコイイ6人はいつでもカッコイイ♡♡♡

今回のお席は、スタンド最後列。一般発売開始後40分で取れたお席ですから(そもそも一般だしなww)贅沢は言いません(笑)。
でも目の前にはセンステがあって、バクステもメインステも花道もよく見える。この辺りスタトロも止まるんじゃない?な期待も膨らむ。
今年のツアーには3回目の参加ですけど、全部違う角度から見れてる!全部どちらかと言えばバクステ寄りからですけど(苦笑)!!
今年は2Daysに拡大されたこともありますが…この会場、立ち見入れても全然OKかと。たとえ立ち見であっても、きっと見やすい。うん、大阪とか名古屋とか、、、数々立ち見席経験してきましたけど、城Hよりもうーーーーーんと見やすいはず。
「次回からは(宮城公演は)2Days以上で!!!」と健ちゃんが言い放っていたので、立ち見出さなきゃ=3なぐらいみなさんどんどん申し込まなきゃですね(笑)。

3回目で、ようやく落ち着いて見れるようになってきたような気が。
とは言え、「アレってあんなだったっけ?」とか「あんなことになってたの?」な部分も相変わらず多々あり。よく言えば毎回新たな発見があって、それも楽しい。←
宮城2日目だから、今年のツアーも半ばに差しかかってきたからか…は分からないけど、メンバーも良い具合にチカラが抜けてきた部分も見受けられるようになって、キメるとことはビシッとキメて、ゆるいところはトコトンゆるい。どんどんメリハリがついてきたように感じました。

2日目は所謂"ケツカッチン"なんでしょうかね?
MCもサクサクって感じだったし(准くんによる突然のマサ様呼びとか、マサ様によるケータリング生姜焼きお持ち帰りとか、剛ちゃんは女性とお別れするときはちゃんとチューインガム噛んだ後のように紙に包んでゴミ箱に捨てるwwとか…な話題だったかな)。
告知しなきゃいけないCD会場購入特典についてもサラッと早口でイノハラさんが説明してたし。
Wアンコも比較的早く出てきてくれたし。

で、そんなMCでもまったく触れてなくて、突然何の前触れもなくやってきたアンコールの1曲目。
准くんに急に担がれたイノハラさんは、担がれたというより絞められたようにも見え…(危険キケン)解放されてスクリーンに大写しになったお顔は呆然としていて、5歳ぐらい老け込んだような表情で、しばし裸足だったという、、、(靴脱がされてたww)。
何やってんのよ!オジサンたち(笑)!!

ここからは、坂本さんファンの私目線ですのでほぼ坂本さんのコトになりますが。はいはい…
途中、センター花道で立ち止まって何やら二度見?えらくご丁寧にファンサされてるなぁと思っていたところ、何でも花道にムシ(の死骸?)が転がっていたようでですね…(ついった情報によると、その後しっかりそのことを剛ちゃんにお知らせしてあげてたそう)。
「MFP」のイントロ部分でも健ちゃんとイチャイチャしていたり…(お友達情報によると、坂本さんの方から健ちゃんのお腹をツンツンしてたって!?どうした?/笑)
"レッツゴーレッツゴー♪"や"せくすぃ~♪"がちょうど私たちの目の前だったり…
と、遠いながらも坂本さん堪能(笑)。
幸せな時間でございました♡
まぁ相も変わらず何も飛んできませんでしたけどね(苦笑)。それはおまけみたいなモノだからいいのだ。

昨夜の健ちゃんラヂオでも、最近何かと話題の銀テ問題が語られていましたけど、Vファンは他グループよりも銀テ争奪戦は少なくなってきたんじゃないかなーって思うよ。そりゃぁ昔は銀テだけじゃなく色紙やボールにしても通路走って行く人なんてザラだったし。あ、今も一部ではあるのかな?
ファンも大人になって、争奪戦繰り広げてるよりもメンバー見ていた方が楽しいってことに気づいた結果が今なんだと思うわ。
私の場合は、銀テに踊らされてメンバー見てないんじゃなくて、銀テがぱーーーーんて飛び出した瞬間、ビックリして目瞑っちゃう(結果メンバー見失う)んですけどね^^;。
ファンが思う以上にステージ上のメンバーからはファンの行動が見えているのでしょうから、、、気をつけないととは思います、はい。

そんなこんな(どんな?)な宮城公演、本当に楽しかったーーーーーーー♪
宮城、絶対にまた行きたい!!
ありがとーーーーーー!!!!!!



テーマ: V6
ジャンル: アイドル・芸能

Edit Comments(0)