12

January February March April May June July August September October November December
2016(Sat) 20:17

『エヴェレスト 神々の山嶺』公開!

V6

『エヴェレスト 神々の山嶺』公開初日、おめでとうございます!!
テレビジャックや雑誌に追われてる間に初日ですってよ…。(仕事の方は事務所は修羅場と化してますが、私の地獄はこれから。皆んなの仕事が終わってから。)
ホントは仕事の山を越えた3連休のどっかでのんびり観に行くつもりだったんだけど。
剛ちゃん『ヒメアノ~ル』の前売り発売が12日ってゆーのも何かの縁と思いまして、で、初日の初回に観に行ってきた次第。
ひらパーのパネル展示も見に行くつもりで、朝っぱらから樟葉まで行ってきました!
Dolby Atoms仕様の、めちゃめちゃデッカイスクリーンで、エヴェレスト登頂に挑んで参りましたっっっ!

私のチャチな感想は以下にチラッと載せるとして…
コレは先に言っとく……

『ヒメアノ~ル』の前売特典のクリアファイル、やっばいわよ。マジで。
映画を直視する自信はないけど、クリアファイルのために1500円!悔いなし!!
いや、映画にも剛ちゃんの演技にも期待しておりまする。



----------

『エヴェレスト 神々の山嶺』
標高5200mのエヴェレストで実際に撮影。酸素も半分、眠りも浅く、何日間もお風呂に入れない極限状態での撮影。
キャスト、スタッフさん含めて誰も脱落しなかったのが不思議なぐらいですね、完成した作品を拝見すると…。

准クンも阿部さんも、どんどん風貌が変わっていって、演技なのかドキュメントなのかホントに分からなくなる程で。

原作をさわり程度しか読めてなかったことで、逆に先入観なく映画の世界に入れたような気もします。

映画のワンシーンワンシーンを思い出しながら、じっくりと原作本を読んでみようと思います。
来年の日本アカデミー賞、楽しみにしてていいかな(笑)?

"気がむいたら"
なんて准クンからはメール来てたけど(笑)、壮大なエヴェレストに挑むオトコタチの姿は、大スクリーンで一見の価値ありです!!

ただ、最大の見せ場であろうあのシーンを見て、『ホールドアップダウン』を思い出さないブイファンはいないんじゃないかな……ちょっと困ったよ(;^ω^) ←
絶対に人形だと思ってたのに、ご本人さんだとか。いやいや、人形でしょ。人形だと言ってよ。凄すぎだよ…。

帰ってきてからWOWOWの岡田祭みてるけど(笑)。
不治の病で余命半年のぶっさんを演じているとはいえ、眉も身体つきも細っこいぶっさんと深町さん、中の人が同じだなんてね…
オカダの振り幅というか進化には驚き以上の感情が込み上げてきますね。




テーマ: V6
ジャンル: アイドル・芸能

Edit Comments(0)