05

January February March April May June July August September October November December
2015(Sun) 22:26

みんなの手話 第1課、と24時間テレビ。

V6

今日はお友達と、花より団子団子団子なお出かけしてきました(笑)。
残念ながら雨だったので、ゆっくり桜を眺めることはできなかったけど、いっぱい喋っていっぱい食べて、楽しい一日を過ごして、さて解散…

となった時に気づきました!
健ちゃん手話新年度第1回目のスタート5分前じゃーーーん; ̄ロ ̄)。

帰ってきてから、見ましたー。
オープニングもセットも講師陣も一新されて、より「講座」っぽい雰囲気に。
エンディングにぶいさんの曲使ってくださって、あざーす!
手話の成り立ちや由来について知れるのも興味深いな~。
けど、単語も指文字もまだまだ全然ダメダメなので、ついていけませーん。でも文法好きかも(笑)。

で、帰り着いてTwitter見て、若干血の気が引きましたわ…(((;゚Д゚)))

ぶいろくさん、2015年24時間テレビのメインパーソナリティーだそうで。
えっと、おめでとうございます。
でいいのかな?
へいせいじゃんぷさんたちと2世代パーソナリティーとのことですがー。
とにもかくにも、ぶいさんらしい司会っぷりを見せていただけることを楽しみに、応援したいと思っております。
へいせいじゃんぷさんて何人組?顔と名前が一致するのって2人ぐらいなんですが、、、。そこからか、私。。。

-------------------

さて。
ココからは、完全に独断と偏見に満ちた個人的な見解です。
楽しみにされてる方々もたくさんいらっしゃるようなので、、、ゴメンナサイ。






************


メインパーソナリティーという大役のお話を聞いても、私のテンションは全く上がりませんでした。むしろ、かなり下がっております。
以前(確か2000年?201年?)とはちょっと受け止め方が違っていて…。

それは、きっと多分ツアー直前、ツアーリハに集中したい頃であろう時期の番組であることの他に…
ツアーに専念して、専念させてあげて欲しいと思うのはファンのエゴなんかな。でもホントにアニバイヤーのツアーが楽しみなんだもん

私が最近の24時間テレビを苦手に感じていること、番組の内容が本来の趣旨からかけ離れてきて…最近の内容だとはっきり言って賛同できない、、、ってのが理由かな。

昔(子供の頃)は良く見てた。募金も行ってた。
でもいつの頃からか、番組の内容に無理やり感を感じるようになりまして。
最近はほとんど見ることがなくなっていたので、私が見ていない部分で素晴らしい素敵な内容を届けてくださっていたのかもしれないし、勘違いも甚だしかったら申し訳ないのですが。

ジャ◯ーズをパーソナリティーに起用することで、お若いお嬢さん方もチャリティ活動やボランティアに興味をもってくれたり意識を向けてくださるのはとってもいい事だと思うんだけど。
アイドル起用して、チャリティグッズ売って、募金を集めることだけが目的のように感じられるのがどうも、、、ね。

本当は、募金して、それで終わりじゃないんだよね。
震災のコトもそうなんだけど、、、テレビで取り上げられてる事が全てではなく、テレビで取り上げられたことで終わりでもなく。
大変な事情を抱えながらも日々懸命に過ごしている人たちが、意外と自分の身近にはたくさんいて、、、
その時だけとってつけたように取り上げるのではなく、もっと普通に、もっとありのままの日常に、目を向けるきっかけづくりであってほしい、、、と思ったりもしてるのです。昔はそうだったと思ってたんだけど、思い違いかなぁ。

もちろん、普通ではなかなか実現できにくいチャレンジをサポートってのも素敵な事と思う反面、本当にやりたいことなのかな…テレビで見せる必要はあるのかな…とギモンに思うコトもしばしば。

それとは別に。
夜中のバカ騒ぎの必要性を全く感じなくて。
ハンディキャップを持ってる方々が頑張ってるから、24時間寝ずに頑張る?
それが共に歩むということなの?

とまぁ、他にもこの番組にはモヤモヤする思いがいっぱいありますが。
ツアー直前にもかかわらず、ぶいろくさんたちが覚悟をもって引き受けたお仕事ですから。
この目でしかと見届けたいと思っています。
24時間見終わった後、私の気持ちがガラリと変化していることを願いつつ…^^;。

随分と勝手な事を書き連ねました。
お目汚し、失礼いたしましたm(_ _)m


テーマ: V6
ジャンル: アイドル・芸能

Edit Comments(2)