22

January February March April May June July August September October November December
2014(Wed) 18:24

「Sky's The Limit」発売!!

V6

44thシングル「Sky's The Limit」が発売になりましたー。ぱふぱふぱふ~

歌番組出演をはじめ、全国各地の情報番組へのコメント出演にラジオでの精力的なプロモーション活動の内容がどどどどーーーんと公式サイトにupされてて、びびびびっくり。
メンバーも、山ちゃんも、本当にお疲れさまっす!!
関西では「ハピくるっ!」(TV)と「うたバッカ」(ラジオ)ぐらいですか?ラジオはアレコレできるだけチャレンジしてみますけども。

CDは昨日無事にフラゲできまして(初回A、初回B、ODのみ盤の3種)、、、
新曲4曲をiPodに落とし、ジャケ写を取り込んだ時点で、、、力尽きました。。。

今日は各種TV誌にもいっぱいご登場なので、こちらもチェックしなくちゃだし、、、
特典映像モロモロは、週末のお楽しみにしようかな~。
ミュージックカードなるものも、ゆっくりじっくりと腰を据えて落ち着いてチャレンジ。。
なんだか使用方法?が裏面記載方法と異なる云々…と注意書きがあったので、ちょっとビビり気味。出来るんかな、私…^^;。

J-web特設サイトのメッセージも拝見しました…
あら?今回はミヤケ店長はあっさりなのね。。と思ったら、イノハラ店長(代理)がご登場(笑)?
准クンの言う「踊りあかす」、、、あかす…あかす…?MV撮影時、朝まで踊りまくったってコトかしら?


-------------------

新曲4曲は、またまたもの凄いふり幅をみせつけるラインナップとなっているワケですが。
それでも6人の声で6人で歌うと、どれもこれもがちゃーんとV6らしくなるから、あら不思議。
聴けば聴くほどツボにハマりまくりな4曲。
あんな感じで歌うんかな~とかこんな衣装はどうやろ?とか、頭の中では勝手にライブでの様子が繰り広げられていたりします(妄想バンザイ/笑)。

■Sky's The Limit
3年ほど前からストックされていた楽曲だそうですけど、「ほっとけない」主題歌として満を持して登場なんですねー。いいよ!いいよ!!ドラマver.も含め、爽快に突き抜けた感のあるメロディーがドラマにもとっても合ってると思いまーす。
19年選手のV6なのに、平均年齢38歳ぐらいのV6なのに、、、めちゃめちゃ踊ってめちゃめちゃ爽やかアイドルっぽくて、、、好き♡
後輩クンたちの曲はまーったく聴かないのでアレですけど、こんな楽曲歌って踊れる後輩クンたちっているのかなぁ?

■Eyes to Eyes
コレ!好き!ちょっと懐かしいカンジのメロディーも、ちょっとジャジーな雰囲気漂う感じも、、、めっちゃ好き!
イントロ聞いただけだと「爽やか系」に思えたのに、歌いだしたらガラッと印象が変わった!!
黒っぽいスーツの襟元にキラキラスパンコール散りばめた衣装で、ムーディーかつダンサブルに歌うV6さんの様子が頭に浮かんでます~。ファンはペンライト振り振りしてね~。照明スタッフさんもチカラ入りそうな…。←妄想にも程がある(爆)

■明日は来るから
「まぁ色々としんどいこともあるけどさ。ぼちぼち頑張っていこうや。」な力を抜いた応援ソングって、、、いいねー^^。
それもこれもV6さんの声のなせる業なのかもしれないけど、ココロにじわじわ、じわじわと染みこんでくる。。
最後「テンション上がっちゃった」というイノハラさんの歌い上げ(笑)、生で聞きたい!!絶対聞きたい!!

■君がいない世界
最初に聞いたとき、とにかくびっくりしました。何に…て、、、そりゃぁ切な成分ダダ漏れなキャラメルボイスで歌う剛ちゃんソロに。しかも長い!
古内東子さん作詞作曲ということですから、世代的にはドンピシャだったりするんですけど、今、この時代に、こんな素敵な楽曲をV6さんに提供してくださるなんて!
歌い分けのディレクションはどなたなんだろう?ちょっと変則的に聞こえる歌い分けも何だか新鮮だったり。。(私の耳が間違ってなければ、、、ですが。)

基本V6さんの楽曲は、初めて聞いた時からガツンとくるモノも多いんだけど、今回もまた、ガツンと、じわじわと、素敵な楽曲が揃ってますねー。
いったいどれだけすんばらしい楽曲のストック持ってるんでしょうねぇ、V6さんは…^^。



テーマ: V6
ジャンル: アイドル・芸能

Edit Comments(0)