17

January February March April May June July August September October November December
2014(Sun) 21:31

官兵衛さま第33話と、手話20回目。

V6

はは、本日2回目のエントリーですよ!
単に書きたいコトがいっぱいあっただけの話(笑)

官兵衛さま第33話。
あの時代にあって(あの時代だからこそ?)ダンナさまにいきなり「キリシタンに改宗した。」と言われたらびっくり仰天しそうなモノなのに。
びっくりした声挙げただけで、まーったく動じない光さんの肝の座りっぷりがオトコマエでございました。
村重さんに心が戻ってきて、、、だしさんも喜んでおられることでしょうな。。

官兵衛さまの片脚を引きずる歩き方にも顔のアザにも、、、まったく違和感を感じなくなってきた。
6人一緒の時に、このカッコで出てきても驚かないと思うわ。←そうか?
変わらず倹約家で地味な官兵衛さまと、権力を得て、キンキラキンに囲まれてやりたい放題、成金(失礼)な秀吉さん、、、綻びが生じない方がおかしいんだけど。
いつの世も権力やお金は人を惑わす魔物なんだな~と。

さて、いよいよ官兵衛さまが九州へ。
夏休みに中津に行けなくて残念だったんだけど、またそのうち官兵衛さま所縁の地を訪ねてみよう^^。

健ちゃん手話20回目。
今日も言うよ!まず、言うよ!

健ちゃん、かーわーいーーー♡

防災の現場や避難所で活用されているアイテム「バンダナ」(手話ができますと耳が聞こえませんのリバーシブル)をクルッと首に巻いて。
「手話ができます」の上に「ちょびっと」と書き加えてみたり。
憲太郎さんよりも、女性と一緒に避難しようとしてみたり。…(苦笑)

昨日からの大雨で避難勧告、避難指示でまくりの京都ですから、テーマ「防災」はとってもタイムリーで。
テロップもでちゃったから再放送録らなくちゃ。

災害の場面で少しでも手話ができたらホントに役立つよな~。
と、健ちゃんの可愛さにうつつを抜かしつつも、真面目に考えたりしていたのでした^^。
うん、やっぱりちゃんと出来るようになろう!




テーマ: V6
ジャンル: アイドル・芸能

Edit Comments(0)