25

January February March April May June July August September October November December
2014(Sun) 23:56

官兵衛さま第21話と、手話8回目。

V6

今日はお出かけDayだったのでリアルタイムでは観れなかったんだけど。(そのお出かけについては、また明日にでも改めて。)
帰ってきてテレビ点けた途端にドロドロボロボロな官兵衛さまがww
官兵衛さまの人生で最大のピンチと言っていいキツイ幽閉期間なわけですから、身を清めてから心して観ましたですよ。

牢番が心ある人で良かった。。
だしが見舞いに来ることにも目をつむり(だしの身をも案じてくれて)、官兵衛さまの食事(と言えるかどうかは?だけど)も放り投げたりせず、、、。
先週みたいに自分が偉くなったと勘違いしてるような野郎(絞め技くらった牢番)だったら、さすがの官兵衛さまもダメだったかもしれないな、と思わなくもなかったり。

「キリストさまみたいな様相の官兵衛さまは、凍っても死なないから!」
と自分に言い聞かせながら観てましたけども(苦笑)。
来週には救出されそうな雰囲気だったけど、村重さんがどうなるのかね。
気がかり。

松寿が匿われているってこと、ホントにバレてなかったのかしら?と思わなくもないけれど、誰しもあの時の信長の判断は間違っていると感じていたワケだから、、、
あの頃から信長サイドの歯車も狂い始めたという感じなのかしらね(´・ω・`)。

な官兵衛さま第21話でございました。

健ちゃん手話8回目は「星座」。
星座とともに干支の表現も紹介してくれてましたね~。
蟹だの獅子だのイヌだの、、、な生き物を表現する健ちゃんがワンコのようで…やっぱり一回観ただけでは頭に入りませんでしたーあははー。←
改めて、お勉強し直しまっす(`・ω・′)

原宿駅でのシルエットも、健ちゃんらしくて素敵だったなぁ。@にこ健゜



テーマ: V6
ジャンル: アイドル・芸能

Edit Comments(0)