21

January February March April May June July August September October November December
2013(Sat) 18:35

祝☆『永遠の0』公開

V6

『永遠の0』公開初日、おめでとうございます。
今まなお売れ続けている原作の映画化。
いろんなインタビューを聞けば聞くほど、主演としてのプレッシャーもハンパないものだろうと…。
映画がヒットするとかしないとかではなく、、、あの時代に生きた人たちの想いを、今の時代に生きる私たちが少しでも受け止めることがでるように…。
多くの方に観ていただきたいです。

原作を読んだ時に、、、
「生きて還ることに執着していた宮部が、何故特攻で帰らぬ人となることを選んだのか」
が正直理解できなかった部分がある。
映画を観て、少しでも宮部の気持ちを理解できたらいいな。
明日、観てきます。
皆さんもどーぞ劇場で!!

------------------

昨日の続きで、准クンプロモの感想を。
あ、そういえば、ananでの准クン連載が書籍化されるとか!
待ってましたーーー。楽しみ♪

*『徹子の部屋』
徹子さんのあの空気、いつ観ても独特だわー。
坂本さんが出演した時のVTRもあったり、真顔の徹子さんの前で「おま!」とか。ご苦労様でした^^;。
うん、スーツはち切れそうなほどに腕パンパンだと思いましたけど(苦笑)?

*『NEWS ZERO』
自衛隊基地で軍事訓練に参加している時の顔(座学も含め)は俳優の顔ではなかったですね。。演じている時よりも、もっと役とリンクしているような。。
史料館に足を踏み入れる時に、一礼して入る姿が印象的だったなぁ。

*『ウェークアップ!ぷらす』
信頼される俳優、男でありたい。
与えれた役を演出家さんの意図に沿ってきっちり演じ切ることができる役者さんも凄いけど、演じてきた役を全部自分の内に取り込んで大きく深くなっていく准クン。
准クンが凄い人になればなるほど、、、そんな准クンが末っ子キャラでハメを外せる母体・V6の凄さをヒシヒシと感じるのは私だけかな?
また6人での姿が観たくなっちゃったな…。



テーマ: V6
ジャンル: アイドル・芸能

Edit Comments(0)