16

January February March April May June July August September October November December
2013(Wed) 23:59

『ザ少年倶楽部プレミアム』と“さかなへん”。

V6

『少クラプレミアム』に健ちゃんご出演。
冒頭数分で泣きそうになりましたよ、ホント。
(ファンには申し訳ないけど)WORKSってこんなに長いコーナーだったっけ?
長瀬イカツイなぁ、、、
健ちゃんカワイイなぁ、、、
とぽーーーーっとしている間に終わっちゃった。。。
編集したら約29分。
番組の半分は健ちゃんだったのか、、、短く感じたのは集中して観てたから?
ってことにしておこう。そうしよう。

で!次回11月20日(水)は
東山紀之×坂本昌行
ですってーーーーーー!!!
その頃には『フランケンシュタイン』開幕してるんだよねぇ。
ひゃーきんちょーするー。

『少クラ』と『TOKIOカケル』の感想については、長くなりそうなので以下にたたみます~。


-------------------------

以前出演した時の映像が2008年だったから、、、5年前か。
骨太感は増してってるけど、見た目もさほど変わらず。
デビュー当時の映像は、そりゃぁ!もぉ!大騒ぎさ!なカワイさでしたけども。特に剛健とか剛健とか剛健とか。

太一クンとは昔から話がかみ合わないみたいな字幕出てたけど…(そんなコトないと、思う、よ?←疑問形)、いいお話がいっぱい聞けました^^。
健ちゃんがV6をいかに大事に思ってくれてるか、とか。
これから先、どんなコトをやっていきたいのか、とか。
手話講座、お仕事来たらいいのになー。
そしたらきっと、私も手話覚えられる!(笑)
ブイファンみんな、手話覚えられる!(笑)

職業「アイドル」と今回も公言してくれた健ちゃんだけど、伊東家のおとーさんが言ってた「結婚して家庭を持ってこその一人前だと思ってるので。」て言葉、ココロに沁みるね。
健ちゃんにそんなシアワセが一日も早く来るといいなー。
あ、でもいつまでも「アイドル」でいてほしいけど。(勝手なファン心。許して。)

きっと未公開映像いっぱいあるよね。
年末?年始?楽しみにしてる!!!

そして。
そんな(どんな?)健ちゃんが終わり、2時間のインターバルをはさんで『TOKIOカケル』に坂本さんがヒガシとともにご出演。
前に図書パー兄さんが出演した時と同じ「声に出して注文したい料理店」でしたね。
(剛ちゃんもこれに出てほしかったなぁ。外国人のお姉さま相手にタジタジな剛ちゃんカワイかったけどー。)

難しい漢字、スルスル読めちゃうイメージ全くなかったからさ、、、(失礼)
「鰊」や「鯣」を読めちゃって、、、
あら!?意外!ビックリ!!(ゴメン)

私は聞けないんだけど、以前ネクジェネで「さかなへんの漢字を覚える」目標を立ててたそうですねー。
まさか、こんなトコロで役に立つとは(笑)。
八百屋の三男坊、「小金瓜」読めなくてダイジョブだった?

みんな揃いも揃ってオッサン軍団だったワケだけど、TOKIOと並ぶとさ、シュッとして見えるよね~(何気に失礼極まりない発言の連発)。
さらっと難しい漢字読めちゃうトコロもだけど、すこーし髪の毛が伸びて、ちょっぴり日焼け?して、スッキリしたお顔立ちがとってもオトコマエさん。カッコよかったっス。
(今からあれだけスッキリしてたら、本番始まったらゲッソリしちゃいそうで心配。)

ヒロシが来ると思わせといてヒガシが来るという「山口クンドッキリ大作戦」もそうだし、TOKIO+V6+先輩の掛け合いがひじょーに面白うございました。
まぁ、、、番宣にはまったくなっていなかったと思われますが、夜中に大笑い^^。

でも、なんと言ってもココでしょう!

TOKIOとV6の違いは?
 TOKIO:全員ツッコミ
 V6:放置プレイ

なんとまぁ!分かりやすい!!(爆)
ついったのTLに見事に「放置プレイ」の文字が並んで、、、
ふふふ、一斉に喰いつくブイファン、素敵だ^^。


テーマ: V6
ジャンル: アイドル・芸能

Edit Comments(0)