13

January February March April May June July August September October November December
2012(Sat) 23:55

THE OSAKA 48HOUR FILM PROJECT 2012

Yusuke.N

去年初めて観る機会に恵まれたこの大会。
今年は映画好きのV6友達を誘って観に行ってまいりました『THE OSAKA 48HOUR FILM PROJECT 2012』

今年は参加チームが大幅に増えて、グループAとBに分かれての上映。せっかくなので、両方、全チームの作品を観てきました。
26チームがエントリー。そのうち制限時間内に提出できたのが19チーム。今日上映されたのは22チーム。+2011年世界選抜作品6作品の計28作品!を一挙に観て、、、(AB入れ替え時間は1時間もない(^^;)
13時半スタートで終わったのが20時過ぎという……(えっと6時間半!?)

観ている時はそんな時間の長さも感じることなく、どっぷりとショートムービーの世界に浸ってくることができました。
濃かった~。
楽しかった~。
また来年も観たいな~。

今年も機会ときっかけをくれてありがとう!!

感想は以下にたたみますが、、、
どれも面白かったんだけど、そんな中でも
テノヒラメンバーはやっぱりさすがに面白くて、世界選抜作品は、、、すごかった。。。

-------------------------

中岡クンが参加したチームはグループA。
しかもトップバッター!!ジャンルは「ホラー」(@_@)
(またしても、どうしても、ホラーを見せたいらしい。。くじ引きでジャンルを引き当てるとはいえ、参った(+o+)。今年はチーム名が分かっていたから、プログラム見て頭抱えたよ/苦笑)

参加チームが多ければ多いほど、上映順も少なからず投票に影響するだろな……とは思ったんだけど、中岡クンたちの作品は、最後までしっかりと印象に残っていた作品でした。
ジャンルと作品が合致していたことも大きいんだけど、、、。
それプラス……あの姿、インパクト強過ぎ(爆)。(と、終わり方もね、衝撃っ!)
それメインではもちろんないんだけど、、、中岡クン、めっちゃ頑張ったんやろな。。どんな気分やったんかな。。今度聞けたら聞いてみたい(苦笑)。
うん、中岡クンのお芝居、やっぱり好きだ。

あとは、、、そう、、、
テノヒラメンバーが参加していると聞いて、それも楽しみに観ていたんだけど。
なんだろね、やっぱ観客の気持ちを一瞬でクッと掴んでいくところは、映像になってもさすがだなぁ、、、って。
ひと言で全部かっさらっていったしね…(笑)。

ただね、ABそれぞれから3作品ずつ投票して観客賞を決めるんだけど。
好みの問題でもあるんだけど、私的に好きだなぁと思う作品がグループAに偏ってしまっていたのが……残念でした。
AB通して3チームなり5チームを選べ!だったら、また違った結果が出るんじゃないかな、、、って。

最後に観せてもらった2011年世界選抜の6作品も、、、ホンマすごかった。
中でも、、、無条件で拍手が沸き起こった作品が2つ。改めて48時間で製作されたとは思えないほどの作品でした。(外国語だから、ジャンルとか台詞とか、、、ちゃんと合致しているかとか考える余裕はなかったけど(^^;)
んで、外国の作品は、きっとすんごくお金かかってるんだろうな…って感じがしましたけども。

上映後にあった記念撮影に、私たち、関係者でもなんでもないのに、人一倍楽しそうに写り込み…。
差し入れされてた一升瓶の振る舞い酒までいただいて帰ってきたという…。
(会場が飲食飲酒禁止なので、みんなで表に出て、路上でカンパイしましたよ/苦笑)

予定よりも上映時間がかなり伸びてしまったので、ご一緒してくれたお友達とのお疲れ打ち上げ呑みは慌ただしくなってしまったんだけど、それでもがっつり映画観て、呑んで、食べて、いろんなこと語って……とっても楽しい一日となりました。
特に今年は長丁場だったので、ご一緒してもらえて、ホンマによかった。
またよろしければ来年、、、m(__)m

参加されたチームのみなさん、上映会に来られたみなさん、お疲れさまでした!
また来年、どんな作品が生まれるのか、楽しみにしていようと思います。
あ、今年自分が投票した作品の結果も、、、気になる。。



テーマ: 今日の出来事。
ジャンル: 日記

Edit Comments(2)