04

January February March April May June July August September October November December
2011(Fri) 23:59

旅立ちの時。

Yusuke.N

ココではあんまり書いてこなかったけど……。


中岡優介クンのコト。




※つらつらつらつらと勝手に語ってますので。。
すっごい長いよ。こんなに長いブログ、初めてじゃない?ってぐらい長いです(^^;。

-----------------------------

2011年3月4日(金)。
中岡優介クンが7年レポーターを務めていた『おは朝』を卒業しました。
これからは、俳優業に専念するとともにさらなる活躍の場を求め、東京へ。

少し前までは「大阪の生え抜きとして、大阪でやっていく!」というようなコトを言ってはいたんだけど、、、。

私にはその業界のことはよく分からないけど、東京と大阪では、俳優さんや舞台作品への評価の仕方も全然違うらしく。
悔しいけど、大阪の生え抜きとしてやっていくためにも、ずっと大阪だけにいたのでは、限界が見えた、、、のだと。
東京で第一線で活躍している方々とも一緒に演ってみたいと。
東京で仕事が決まっているから行くのではなく、しばらく潜るかもしれないけど、、、勝負なのだと。
※詳しくは、ご本人さんがご自分の言葉で真摯に語ってくれている、たつをクンと二人でやっている『Real Talk-King』をご覧いただけけると、、、。

私が『おは朝』を見るようになったのは…かれこれ5~6年ぐらい前から。
お友達に誘ってもらって甲子園に行くようになってからだから…2005年、か。
その頃から中岡クンはすでに『おは朝』のレポーターとして活躍していたのだけど、私が中岡優介という人に気づいたのは、実は2年程前。
それまでも、ちらっと見かけては「関西の朝やのに、さわやか男子がいるなぁ(笑)」って思ったことはあったけど(苦笑)、この人誰?何してる人?調べてみよう!と思ったのが2009年やった…ワケです(遅っ)。
なぜあの時にネットで検索してみようと思ったのかはナゾですが、何かが琴線に触れたんだろうな。。。
そしたら…あら?ブログあるじゃない!?

遡って読んでみた。
中岡優介という人が綴るブログをじっくり読んでみた。
周りの人からは「内向的」と言われるらしい(苦笑)ブログに綴られている頭の中を少し覗いてみた。

それほど筆マメな感じではなかったんだけど(苦笑)、その分、綴られている言葉にウソがないように感じられて、、、
あっという間にめちゃめちゃ気になる人になっちゃったんだな~。自分でもビックリするけど(笑)。
こんな人が大阪で頑張ってる!応援したいやんか!!

所属事務所さんを通じて出演舞台のチケットを購入させていただいて、初めて中岡クンのお芝居を観に行ったのもこの頃。(それがこちら
それまで『おは朝』でしか見たことなかった中岡クンが、本業の俳優として、目の前に、板の上にいる!!!
見た目はテレビそのままだったけれど、印象というかオーラというか輝きというか…そういったものが全然違って感じられた。長身で手足も長く、ものすごく舞台映えする人だな。この人は板の上にいるべき人なんだ、、、と。(素人の戯言かもしれないけど、直感的にそんな風に感じたの。悪しからず。)

実はその時から、中岡クンのお芝居を観る度にずーっと感じていたことがあって。(コレも、素人目に見ただけの想いなので、、、。スミマセン。)

「(いろんな意味で)もっと大きな舞台に立たせてあげたい。もっと多くの人に知って観てもらいたい。大阪だけに留まっているのはもったいない。」

大阪にいてほしい想いとはウラハラに、そんな風にも想ってた。
拠点を移すにしても、中岡クンの年齢を考えると、そろそろギリギリのところなんじゃないか、、、とも。
でも中岡クンが大阪でガンバル!というのなら、それを応援したいな、、、とも。。

中岡クンが東京行きを決めたのは、もう1年も前のことらしい。
ブログに綴られている言葉を繋ぎあわせると……すっと一本に繋がった。。
あの頃から、迷って、悩んで、ココロに決めた「道」が東京だったとはね………。

最後の『おは朝』で初めて観ることのできた昔の映像に驚いた、あまりに見た目チャラくて(笑)。レポーターになりたての頃の中岡クンのままだったら、たぶんファンにはなってなかったと思うし(えー?)、むしろ「苦手なタイプかもぉ。」って言ってた可能性大(爆)。だから、2009年まで、その存在に気付かなかったのかも(笑)。
MCの方々にも言われてたけど、丸くなった。いや、ちょっと違う。
一本筋の通った、芯のある、大人のイイオトコになってる……。

私、ホント、いい時期にファンになれたと思う。
関西を拠点に活動してきて、迷ったり悩んだりしながら色んな経験を積んで、自分なりのスタイルが見えてきて、さぁ!これから!!って中岡クンに惹かれたんだと思う。

この2年間、めっちゃ濃かった(笑)。
4月のを含めて舞台5本、ライブ1本、そしてファン会………。
楽しいことがたくさんあった。
新しいお友達の輪も縁も広がった。。

これから中岡クンが舞台の道、映像の道、どちらをメインに進んでいくのかは分からないけれど。(私個人としては、今は舞台の中岡クンが一番好きです。)
最初はきっと大変だろと思うけど。
中岡クンが選んだ道を、これからもずーっと応援させてもらえたら嬉しいな。
大阪で、関西で、応援しているたくさんの人がいることを、時々でいいから思い出してくれたら嬉しいな。
そんな風に思っています。
「忘れんといてな~」はコッチの方やわ(笑)。

中岡クンの思う、中岡クンらしい道を、一歩ずつ前へ。

行ってらっしゃい!!!

ありがとう。



Edit Comments(4)