30

January February March April May June July August September October November December
2010(Sat) 20:50

『SP-野望篇-』公開!!

V6

初日おめでとうございます!
関西の雨は午前中にほぼあがってましたけど、舞台挨拶があった関東はどうだったのでしょう?(つぶやきの方で、怒涛のレポがアップされてます/苦笑)

上映時間100分程だったのかな?
ホントにあっという間でした。

どうか皆さん、劇場で観てください!
准クンを始め、キャストの皆さん、スタッフさんの渾身の作品を、是非、観に行ってください!!
あの迫力と音響は、劇場ならでは!ですから!!

次回は3週間後に観る予定なんだけど…。
あぁ、早く観たーーーーーい!


ネタばれにならない程度で感想を。
(と言うほどのものでもないけど、ムダに長いです。。)


-------------------------

もうね。
本当にスゴイ。
アクションもそうだけど、それをノースタントでこなした俳優陣たちも。
「擦り傷、打撲は日常茶飯事。骨折からがケガ。」と言ってたけど、撮影中ケガなくてホントに良かった。ってゆーか、よくぞケガをしなかったものだ……と心底感心、感動。
体当たりの演技って…こういう事を言うのね…。

音響にも拘った映画だから、かな。
途中、准クンが言ってた「音が回る」感覚を何度も体感。
そして3Dじゃないのに3D並みの大迫力映像。
(お友達は、飛び出してきそうな映像に「思わず避けた。」と言っていた。/笑)

映画ラストのシーンはドラマの最終話のように
「えぇぇぇー!?ココで終わるのぉぉぉー!!来年まで待てなーーーーい!」
状態でございました(笑)。

「way of life」も久しぶりにじっくり聴いたんですが。
いい曲だ。本当にいい曲だ。。
「新曲、出ないのかぁ。」と残念に思った時期もあったけど、これは……「way of life」で正解だと思う。
ドラマの続きだと考えると、「way of life」が非常にしっくりはまる。
大抵の場合、半数ぐらいは席立って帰っちゃうのに、今日は客電が点くまで席立つ人がいなかったところをみると…同じように思う人が多かったのかも。

しかもね。
これまた大音響で、素晴らし音響で聴いてるわけですよ。
坂本さんの良い声も響き渡るわけですよ。
「え?ココ、ライブ会場?6人が目の前に居るんじゃ…?」と錯覚を起こしてしまいそうな程……。
私的にはエンディングも見どころ(聴きどころ)の一つだと思うなので…、これも是非とも劇場で。

そうそう。
今日は我々エキストラ3人組で観てきました。(仕事の都合等々で3人一緒にエキストラ参加したワケではありませんが)
自分たちの姿は…確認できず。(動きが速すぎて着いていけなかった。)
ただ、「あれは私が持たされてた小道具では?」と思うような瞬間が……ありました。(ホンマか!?)
DVD発売後にじっくりと検証しようと思ってます(苦笑)。

ホントにもう…『SP』が好き!
この映画に少しでもかかわることができて幸せだ!(しかも超ド迫力のアクションシーンの!)
来年の『SP-革命篇-』も本当に楽しみです♪

初日を迎えたばかりだけど。
SPチームのみなさん、どうもありがとう!!!
アクション、マジで挑戦してみたいな。。



テーマ: V6
ジャンル: アイドル・芸能

Edit Comments(0)