25

January February March April May June July August September October November December
2010(Mon) 20:49

思考の行き先。

Diary

昨日の千秋楽レポを求めて、でしょうか。
たくさんお越しいただいたようですけども……いつものことながら、大したこと書けてなくて申し訳ない(汗)。
最近、レポらしいレポも感想もまったく書いていないので(自慢か/苦笑)、思ったことをまとめて、言葉で表現する。ということがすっかり出来なくなっています。うむ。

さて、今夜は『スマスマ』。明日の『いいとも!』には真木嬢登場(以降、続く!?)。
その後も『はねるのトびら』だったり『ゴチになります』だったり『みなさんのおかげでした』だったりその他モロモロだったり……に次々に登場する准クン(&一部ヒロシ)を追っかけてるうちに……。
『SP』公開!そして!LIVE DVDの発売日11月1日がやってくるという…。(早い。もう11月だって。)
きっとこの1週間はあ!!!っと間だと思う。
あぁ幸せなことだ。


その前に…。
ちょっとココロの整理をしてみようかな。
スミマセン、今、頭の中でぐるぐるしていることを勝手に書いています。
意味不明、支離滅裂な内容なので、今日はココでお引き取りいただければ………ありがたいです。
えぇ、明日には元に戻ってますから(笑)。

---------------------

ここ数週間、ちょっと考えていたことがある。
考えていたというか、悩んでいたというか、ココロに引っかかってたというか、何というか…。

頭の中とココロを整理するためにも、つらつらと書いてみようかな、、、
とずーっと思ってたんだけど、、、、書けなかった。。


そんな時、中岡クンのブログにアップされた「印象」という記事を読んで、ちょっとビックリした。

まさに、今、私のココロに引っかかってたこと。それは…

このブログを通して、私自身は人(他人)にどのような「印象(イメージ)」を与えてる(持たれている)のだろう?
私という人間は、私のことを知らない他人に、どのように映っているのだろう?

ということだったから。

もちろん、中岡クンの頭の中にある事は私のそれとは次元の違うモノだし、思考の方向も違うのだけど。
考えるきっかけは、全然別のところにあったのだけれども。
「印象」という言葉が出てきて、ドキッとしたのは間違いない。

自分が自分自身に抱いている自分の「印象」と、他人から言われる自分の「印象」というのは、良くも悪くも一致しない場合が多いと思う。
それは私も…そう。
私の場合、大きくかけ離れていることも…少なくない。ホント良くも悪くもね(苦笑)。

これって……何故だろう?
なぜ、本当の私とかけ離れた印象を持たれるのだろう?
私は自分を偽って生きているのだろうか?
いや、どっちの自分が本当の姿?

とかね……。
(当たり前だけど、ここでは多少は言葉を選んだり、文章を推敲したりしながら書いてます、これでも。人の本質を見抜ける目を持ってる人には、私という人間も見抜かれてるとは思うけど。/苦笑)


役者さんである中岡クンは、個々の印象や雰囲気を活かしたり、いかに消すかが難しいから「無」だといいのに…。と言っていたけれど。

「無」の上に作り上げられた役柄というのは、演出家なり脚本家なりの考えで出来上がったもので、誰が演じても同じになってつまらないんじゃないかな…。
役者さん自体の個性やイメージがあるから、その上に作り上げられた役柄が意外!に思えたり違和感なかったり…その役が「個性」を持って生きてくるのが楽しいんじゃないかな…。
そんな風に思ったり。

…すっかり論点がずれてきてるなぁ~とは思いますが(爆)、

自分の個性とは?
自分はどんな風に生きたいのか?
本当の自分とは?

行き先の見えない自分の考えにぐるぐるぐるぐるしています。
多分、そのうち忘れちゃうんだろうけど…。(えー!?)
だって、ワケ分からないことをつらつら書いてるだけで、(イイ意味で)どーでもよくなってきたから(苦笑)。
でも、こういう事を考える時間も大切だと思っています。
ははは、失礼しました。


テーマ: V6
ジャンル: アイドル・芸能

Edit